レーザ技術とその宇宙応用への期待

一般講演可

  1. オーガナイザ

    情報通信研究機構 宇宙通信ネットワークグループ 豊嶋守生

  2. 構成

    発表形式:講演のみ、発表時間:各20 分、件数:21 件

  3. 概要

    宇宙における光通信技術のみならず、将来宇宙でも使用可能な潜在的な地上の光学技術についても幅広く講演を募集し、宇宙の光通信分野の裾野を広げ、地上系の光通信関係者の宇宙分野への理解も深めてもらう。

トップページに戻る