「宇宙で生きる!」 〜地球・宇宙圏でのエネルギー・物質循環と人間生存環境〜

  1. オーガナイザ

    生態工学会 企画委員会 北宅善昭(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)

    生態工学会 企画委員会 大西 充(宇宙航空研究開発機構研究開発本部)

  2. 構成

    発表時間:20分、件数:10件前後

  3. 概要

    「技術的」観点に限定せず「文化的・社会的」な観点からも含めた講演により、有人宇宙活動の意義を多面的に見出す。

トップページに戻る