第52回宇宙科学技術連合講演会 学生優秀賞 要領・審査基準

審査希望の方は募集要項をご確認いただき、講演申込時に学生セッションを選択してください。

  1. 審査員

    宇宙3部門から選出された各1名、別途講演会主催部門が選定する専門家3名、及び実行委員長が指名した者若干名からなります。

  2. 対象論文

    第52回講演会では予備審査を実施し、予備審査合格論文を対象論文とします。尚、対象論文は以下の条件を全て満たしていることとします。

    1. 発表時に、学部学生(短大、高専4年生以上を含む)または修士課程大学院生であること。
    2. 講演者が筆頭著者であること。
    3. 共著者に指導教員以外の者を含めないこと。

  3. 優秀講演選定基準

  4. 賞状・賞品

    学生セッション優秀賞 ………   金賞、銀賞        計3名程度

    「宇宙科学技術連合講演会」が賞品費用を全て負担いたします。賞金は金賞で1万円相当/件、銀賞は5千円相当/件とします。賞状は「宇宙科学技術連合講演会」の下に、実行委員長名で出します。なお、将来はスポンサーからの賞を含めることも考慮します。

  5. 表彰

    学生セッションの表彰は懇親会会場で行います。受賞された学生さんは是非ご参加ください(懇親会費は免除されます)。

トップページに戻る