第52回飛行機シンポジウム

最新情報

第52回飛行機シンポジウムは終了しました.多くのご参加とご講演をいただき,本当にありがとうございました.2015年の開催地は松山となる予定です.

次回の開催地に誤りがありましたので,修正しました.
【2015/3/1】

シンポジウムの写真等をアップロードしました.
【2014/10/13】

プログラムを最終版に更新しました.また,各会場の収容人数を更新しました.
【2014/10/3】

会場の部屋割りが一部変更されます. 詳細プログラムをご確認ください.
(C会場が分割・縮小され,DおよびE会場の場所が変わりました).
【2014/9/14】

講演原稿提出を締めきりました.ご協力ありがとうございました.
【2014/8/29】

システムメンテナンスのため,8/26(火)19:00〜8/27(木)10:00,8/27(木)19:00〜8/28(金)10:00の間は登録ができなくなります.
【2014/8/26】

講演原稿締切を1周間延長します.また,詳細プログラムを更新しました.
【2014/8/22】

詳細プログラムを掲載しました.また,スポンサーを更新しました.
【2014/8/18】

全体プログラムを掲載しました.
CD-ROM講演集原稿とアブストラクト集原稿の受付を開始しました
【2014/7/24】

ポスターを掲載しました.
【2014/7/23】

事前参加登録を開始しました.また,スポンサーを掲載しました.現在プログラムは最終調整中であり,近日中に公開します.
【2014/7/22】

宿泊施設の情報を更新しました.
【2014/6/30】

講演申込を締め切りました.沢山の申し込みありがとうございました.
講演を申し込まれた皆様におかれましては,原稿の準備をお願いします.
【2014/6/23】

講演申込の延長希望が多数寄せられているため,締切を6/23(月)17:00まで延長します.
【2014/6/13】

実行組織を更新しました.
【2014/6/12】

企画講演セッションが1件追加されました.
【2014/6/10】

企画講演セッションを掲載しました.
【2014/5/20】

広告募集を更新しました.
【2014/5/6】

講演受付を開始しました.
【2014/5/1】

シンポジウムのウェブサイトを公開しました.
【2014/5/1】

開催要項

 第52回飛行機シンポジウムは以下の通り開催されます.

会期 2014年10月8日(水)〜10月10日(金)
会場 長崎県長崎ブリックホール
プログラム こちらからダウンロードしてください.
主催 日本航空宇宙学会・日本航空技術協会
後援 文部科学省,日本航空宇宙工業会
分野 空気力学,材料,構造,機器・電子情報システム,
飛行力学,生産技術,航空機設計,特殊航空機,
回転翼航空機,航空機運航・整備,原動機・推進,航空交通管理

International Sessionsについて

 今年度のInternational Sessions (第52回飛行機シンポジウム第28回国際セッション)は,2014 Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology(APISAT-2014)として,日韓中豪4カ国の航空宇宙学会の共催により,中国の上海で2014年9月24日〜26日に開催されます.学生対象の奨学補助も行います.詳細は,別途学会ホームページに告示する会告をご覧ください.