トップ  >  講演会  >  第41期年会講演会
お知らせ

社団法人 日本航空宇宙学会 第41期年会講演会

主催 (社)日本航空宇宙学会
開催日 2010年4月15日(木)〜16日(金)
【通常総会:4月16日(金)10時より】
会場

東京大学 山上会館


◇プログラム (詳細プログラムはこちら 

4月15日(木)
一般講演

オーガナイズドセッション(OS):  OS5以外                    

OS1 航空機の騒音低減技術

口石茂(JAXA)
姫野武洋(東大)

OS2 極超音速旅客機の実現を目指した研究開発

田口秀之(JAXA)
鈴木宏二郎(東大)

OS3 気象情報と航空交通管理システム 張替正敏(JAXA)
OS4 無人機の安全性の向上 佐々修一(JAXA)
OS5 次世代宇宙輸送システムに向けた飛行制御技術 石本真二(JAXA)
OS6 HTV技術実証機の成果と今後 佐々木宏(JAXA)
OS7 超小型衛星の新たな展開〜教育を超えて実用へ〜 木村真一(東京理科大)
OS8 航空宇宙分野におけるできること,やってほしいこと
〜共同研究創成〜
大樹(JAXA)


4月16日(金)
通常総会/学会賞受賞記念講演、OS5、一般講演 (午前)

OS5、一般講演、特別講演、パネルディスカッション (午後)


- 特別講演 「地球観測衛星による地球温暖化問題への貢献」 浜崎敬氏(JAXA)

- パネルディスカッション 「持続可能な社会の実現に向けた航空宇宙分野の貢献」



◇若手懇親会:
軽食、飲み物を用意しています。どなたでも参加可。お誘い合わせの上多数ご参加ください。
日 時 2010年4月15日(木) 18:20〜20:00
会 場 東京大学 山上会館 1階 談話ホール
会 費 1,000円 (学生 無料)

◇懇親会:
会員の懇親の集いです。お誘いあわせの上、多数ご参加ください。
日 時 2010年4月16日(金) 18:10〜20:10
会 場 東京大学 山上会館 1階 談話ホール
会 費 4,000円 (学生1,000円)

◇参加登録料:
CD-ROM講演集代金を含みます。
会員  5,000円、学生会員 無料
非会員 7,000円、学生非会員2.000円


◇CD-ROM講演集購入希望(郵送):1部:3,000円  送料:500円
下記問合せ先へ、「講演集名、送付先、請求書宛名等」を記載の上お申込みください。

《講演申込締切》

締切日: 締め切りました (2009年12月25日(金)に延長しました)

学会ホームページ上の「講演会申込」からお申込みください。ただし登壇者は日本航空宇宙学会会員、学生会員に限ります。(会場にて入会手続き可)

講演発表時間: 一般講演は1題につき20分(討論5分を含む)

表彰: 優秀な講演に対し、下記の2種類の優秀講演賞を贈り表彰します。

学生優秀講演賞:
学生登壇者(博士課程を含む)を対象
対象者は講演申込み時に「備考」欄に『発表時の学年』をご記入下さい。

若手優秀講演賞:
講演日に35歳以下の登壇者を対象(学生を除く) 
対象者は講演申込み時に「備考」欄に『若手優秀講演賞対象』とご記入下さい。

ホームページにアクセスできない方は本会事務局あてにお問合せください。
申込み受付後、「JSASS 講演申込受付」が自動送信されます。
万一、「JSASS 講演申込受付」がお手許に届かない場合は、2010年1月8日(金)までに、事務局宛てにご一報ください。
講演申込みをご辞退いただく場合には、別途ご連絡いたします。

《前刷原稿提出締切》
締切日: 締め切りました (2010年3月5日(金)延長しました)

講演集はCD-ROMになります。

講演集原稿書式の見本」に したがってA4判用紙2枚以上10枚以内(5MB以下)で作成し、
本会より、メール「講演会原稿アップロード依頼」でご案内いたしますアドレスへ、PDF原稿を電子投稿してください。
キー・ワード集

注)原稿作成時には、文字化け等に十分ご配慮いただきますようお願いいたします。
  郵送の場合には、下記問い合わせ先へお送りください 。

*会場ではパソコンは用意いたしませんので、アナログPGBモニター出力端子(D-Sub15ピン端子メス(ミニ:3列))付きノート型PCを持参してください。
なお、PCとプロジェクタとの接続時間は、発表者の講演時間に含めます。
休憩時間を利用して接続テストを必ず行って頂きますよう、お願いいたします。


※ お問合せ先
(社)日本航空宇宙学会 事務局
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-2
TEL:03-3501-0463
http://www.jsass.or.jp/web/mail/mail.php

 

プリンタ用画面