お知らせ                ■ 活動計画(2011年度)    ■ 活動実績     ■ 部門委員

 リンク(材料DB)   ■ 沿革(作成中)  

 航空宇宙材料部門委員会 

航空機、衛星、宇宙機、ロケット、宇宙ロボットなどに使われる航空宇宙材料は、金属材料、有機材料、無機材料および各種複合材料(FRP、MMC、CMC)など多岐に亘っており、その重要性は申すまでもありません。

 本部門では各種講演会、シンポジウム、フォーラム、学会誌を通して、企業、研究機関、大学等のメンバーに対して、新素材、材料開発、航空宇宙材料に係る技術等について情報交換の場を提供しています。多くの皆様の参加を歓迎します。

ご意見,ご質問は 学会問い合わせフォーム から、“材料”を宛先としてご連絡ください。

最終更新日 2011年10月06日

13回航空宇宙材料フォーラム

材料部門では,今年も航空宇宙材料に関するフォーラムを開催し、下記の4件のご講演と工場見学を予定しています。ご興味のある方なら、会員、非会員を問わず、どなたでもご参加頂けます。 皆様のご参加をお待ち申し上げております。

開催日:2011年11月18日(金) 13:30~17:00

会 場:(株)島津製作所 三条工場研修センター33号室

参加費:無料

申込締切:10月28日(金) 

講演:①「航空機用CFRPの現状と課題」

   ②「航空宇宙材料に対するグンゼの取り組み」

   ③「複合材料を対象とした機械特性評価および観察事例のご紹介」

   ④「骨再生医療用HAp/PLLA複合材料のメゾ構造制御」



第49回飛行機シンポジウム

開催日:平成23年10月26日(水)~ 28日(金)

会 場:石川県 金沢歌劇座( http://www.kagekiza.gr.jp/ )

材料部門は、「最近の航空宇宙材料の研究」という企画講演を予定しており、

27日(木) C 会場で、9:10 〜 17:15 にわたって、全部で17件の研究が発表予定です。

企画講演のプログラムは、 こちら から。



日本航空宇宙学会 第43期第1回材料部門委員会

日 時:2011年6月7日(火)  15:00~16:30

                                            (含む、研究室見学、約30分)

場 所:大阪大学 基礎工学研究科G棟4F セミナー室D(G418室)

    (http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/  &  右図 →)

内 容:1.本年度委員の自己紹介

    2.2010年度事業報告・決算

    3.2011年度事業計画・予算

    4.その他