47回飛行機シンポジウム

47th AIRTCRAFT SYMPOSIUM

Last Update : 2009/10/9


開催日

平成21年11月4日(水)〜6日(金)

会場

長良川国際会議場
  〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2695-2
  JR岐阜駅、名鉄岐阜駅よりバスにて20分
 電話:058-296-1200

 

受   付:

長良川国際会議場4F

講演会場:

 

 

 

A会場

: 

4F 大会議室A

B会場

: 

4F 大会議室B

C会場

: 

5F 国際会議室

D会場

 

3F 第1会議室

E会場

: 

3F 第2会議室

F会場

: 

3F 第3会議室

G会場

: 

3F 第4会議室

H会場

: 

2F 第5会議室

共催

(社)日本航空宇宙学会、(社)日本航空技術協会  

後援

(財)岐阜観光コンベンション協会

 

【同時開催】   第23回 飛行機シンポジウム国際セッション
(2009 Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology (APISAT-2009))

※国際セッションの講演申し込み方法、締め切り、執筆要領等は、本ページに記載の第47回飛行機シンポジウムについての情報とは異ります。国際セッションへ参加をご希望の方は、リンク先の情報をご覧ください。

 

      講演者の皆様へ

  • 使用機器について: 会場ではPCプロジェクタのみを用意しています。PCにつきましてはご持参されるようお願いいたします。また、OHP、ビデオ等の特殊な機器のご使用については予めご相談ください。PCプロジェクタについては、通常のRGB端子(3列15ピン)のケーブルは用意しておりますが、その他、特殊なアダプタ等を使用される場合は、ご持参されるようお願いいたします。
  • 一般講演と学生講演について昨年から学生講演が新設されました。学生講演セッションで発表された方のうち、優秀な講演者に対しては学生優秀講演賞が授与されます(但し、学生の方が一般講演セッション、企画講演セッションで発表することを制限するものではありません)。学生講演への応募資格は、登壇時に博士課程前期までの学生であること、及び講演著者名は単名であることです。詳細については、実施要綱及びガイドライン(選考要領)をご覧ください。なお、講演時間は1題目につき、一般講演は講演15分、討論5分の計20分、学生講演は講演10分、討論5分の計15分ですので注意してください。

      参加登録費・CD-ROM講演集・懇親会

  • 参加登録料は, 正会員 6,000円,学生会員 3,000円,非会員 9,000円,学生非会員 5,000円 です。参加登録料にはCD-ROM講演集及びアブストラクト集代金も含まれています。シンポジウム当日、受付にてお支払いください(事前登録は行なっていません)。
  • 参加登録されない方のアブストラクト集代は1,500円、CD−ROM講演集代が2,000円です。シンポジウム当日、受付にて販売します。郵送での販売も受け付けています(別途郵送料500円がかかります)。
  • 懇親会は第2日目(11月5日(木))の18時00分〜19時30分、岐阜都ホテル2F「ボールルーム」にて開催いたします。参加費は5,000円です。参加登録の当日に受付にてお申込みください(事前申込みは受け付けておりません)。

      講演プログラム

  • プログラムはこちらからご覧ください。

      講演募集

      アブストラクト集・CD-ROM講演集の原稿執筆要領

  • 原稿締切:  平成21年8月21日(金)

提出物:
1. アブストラクト集原稿:指定のフォーマットを用いて作成し、PDF形式に変換して、講演番号(注1)通知メールに記載のサイトからアップロードしてください。作成に当たっての注意事項がフォーマット用ファイルに記述されていますので参照ください。   
2. CD-ROM講演集原稿:
JSASS番号(注2)を付記した原稿をPDF形式で作成し、講演番号通知メールに記載のサイトからアップロードしてください。 なお、ハードコピーの郵送は不要です。
 (注1)アブストラクト原稿、CD-ROM原稿双方ともに、アップロードには「講演番号」が必要です。「講演番号」は8月上旬に事務局よりメールでお届けします。
 
(注2)本年度より、日本航空宇宙学会主催の講演会/シンポジウム論文集に掲載の論文の引用を容易にし多くの方に論文を活用していただくことを目的として、各論文にJSASS番号を付与することとなりました。第47回飛行機シンポジウムにおいてはCD-ROM講演集原稿にJSASS番号を記載いただく必要がありますのでご注意ください(詳細は原稿執筆要領をご確認ください)。「JSASS番号」も「講演番号」と同様 8月上旬に事務局よりメールでお届けします。
 

·         原稿執筆要領PDFファイル)

※提出されたPDFファイルはそのままプリントアウトして、CD−ROM講演集に収録します。特殊なフォントは印刷時に文字化けする可能性がありますが、部門委員会でそれらに対応することは困難です。文字化けの回避などは、投稿者の責任となりますので、十分に注意してください。
※参照ファイルの収録をご希望の方は、幹事宛御連絡下さい。(2回以上ファイルをアップロードすると、前の原稿が上書きされてしまいます。)
※ご提出いただいたアブストラクトおよびCD-ROM掲載論文の著作権は(社)日本航空宇宙学会に帰属するものとします。ご了承ください

      スケジュール

平成21年 6月26日(金)

講演申込締切

平成21年 8月21日(金)

アブストラクト集原稿及びCD-ROM講演集原稿締切り

平成21年11月4日(水)〜6日(金)

47回飛行機シンポジウム


更新履歴:

4月24日

ホームページ開設

6月18日

講演申込締切日変更

8月10日

講演会場の変更
講演申込締切
学生講演実施要綱及びガイドラインの掲載
CD-ROM原稿執筆要領の変更
プログラム掲載

10月2日

後援追加、プログラム更新

10月5日

プログラム更新

10月9日

プログラム更新


問合せ先:
     第47回飛行機シンポジウム実行小委員会(航空機設計部門)
     幹事 宮路 浩一(miyaji_k@khi.co.jp
     川崎重工業(株)航空宇宙カンパニー 装備技術部  機体装備課
     tel : 058-382-6138 fax : 058-382-5192

講演会(2009年)」へ戻る