第38回流体力学講演会

主催:日本航空宇宙学会,日本流体力学会
共催:日本機械学会,日本風工学会
後援:室蘭市,室蘭工業大学,室蘭工業大学航空宇宙機システム研究センター

 開催日:平成18年9月28日(木)、9月29日(金)

 会場:室蘭工業大学
    〒050-8585 北海道室蘭市水元町27−1
    現地問合先: 溝端 一秀(室蘭工業大学) Tel: 0143-46-5368


更新履歴

9月26日:会場案内図を掲載しました
8月25日:航空券・宿泊のパック旅行案内先URLを記載しました(ご参考)
7月20日:講演会プログラムをアップロードしました
6月22日:執筆要項および原稿フォームをアップロードしました
6月16日:講演申込締切を6月26日に延長しました
5月16日:講演会ホームページ開設


講演会プ ロ グラム(PDFファイル)

会場案内図(PDFファイル)


講演内容: 一般 講演と特別企画セッション

[一般講演] 航空機,宇宙往還機,飛しょう体に関する空気 力学または流体力学,流体物理の基礎及び応用に関する研究。なお,一般講演で申し込みの場合でも,企画セッショでの発表をお願いすることがあります。

[特別企画] 今回の講演では,下記のテーマについて企画 セッションを設ける予定です。企画セッションで講演を希望される方は,申込時にその旨を明記して下さい。詳細は担当者にお問合せ下さい。


(企画1) テーマ: 「超音速・極超音速航空機の空気力学の実際」

担当者: 溝端一秀(室蘭工業 大学)
 Tel:0143-46-5368
 E-mail:mizobata@parakeet.mech.muroran−it.ac.jp

内容: 超音速・極超音速航 空機の研究開発に関わる、空気力学の実際的研究に関して募集します。


(企画2) テーマ: 「空力騒音研究とその応用」

担当者: 中北和之(JAXA 総合技術研究本部)
 Tel:0422-40-3218
 E-mail:nakakita@chofu.jaxa.jp

内容: 空力騒音に関する最 近の基礎的・応用的な研究を実験、数値計算、理論を問わず幅広く募集します。


(企画3) テーマ: 「PDEの流体力学」

担当者: 麻生茂(九州大学)
 Tel:092-642-3752
 E-mail:aso@aero.kyushu−u.ac.jp

     滝史郎(広島大学)
 Tel:082-424-7558
 E-mail:taki@mec.hiroshima−u.ac.jp

     笠原次郎(筑波大 学)
 Tel:029-853-5267
 E-mail:kasahara@kz.tsukuba.ac.jp

内容: パルスデトネーショ ンエンジン(PDE)に関する研究を実験、数値計算、理論を問わず幅広く幅広く募集します。


(企画4) テーマ: 「航空宇宙産業からみた流体力学的諸問題」

担当者: 高橋則之(富士重工 業)
 Tel:028-684-7522
 E-mail:takahashn@uae.subaru−fhi.co.jp

内容: メーカから大学への 要望、設計・製造現場における諸問題、今後の航空宇宙産業の方向性に関する提言などを募集します。


発表申込すべての講演申し込みは原則としてホームページによる申し込みとなります。
      (http://www.jsass.or.jp/web/annai.html


申込手順及び入力事項

(1) 講演会を選択 第38回流体力学講演会
(2) 講演題目(和文,及び英文),筆頭著者名,及び所属 申し込み後変更不可
(3) 第二著者以降の氏名,及び所属 同上。(注)上記(2),(3)はプログラム編成時にそのまま使用します。
(4) 連絡先 応対著者氏名,郵便番号,住所,電話番号,FAX番号,E-mailアド レス
(5) 登壇者氏名,所属学会 登壇者は主催・共催学会の個人会員に限ります。
(6) 講演概要 200字以内(注)申し込みフォームでは1000字と記載されていますが,200字以内で結構です。
(7) 備考 特別 企画セッション発表希望の方のみ,企画1ー4を明記して下さい。
PCプロジェクタ(使用条件
*1)以外の使用希望機器、その他、事務局への連絡等があれば記入してください。

*1)会場ではパソコン は用意いたしませんので、アナログPGBモニター出力端子(D-Sub15ピン端子メス(ミニ:3列))付きノート型PCを持参可能な方のみに限定させて いただきます。なお,PCとプロジェクタとの接続時間は,発表者の講演時間に含めます。また,発表会場の都合などで使用できない場合は,お断りの連絡をさ せていただきます。あらかじめご了承下さい。
(8) 内容確認,及び,登録 すべての入力内容を確認し、システムへの登録を行います。
(9) 登録完了 申込受付メールが自動送信されます。申込受付メールが届かない場合には、申込は受付されておりませんので、 6月30日(金)までに問い合わせ先にご連絡ください。(これ以後は対応しかねますのでご了承ください。)

ホームページによる申し込みが難しい方に限り、電子メールによる申し込み を受付けます。申し込み記載事項を問い合わせ先まで送付願います。


問い 合わせ先 E-mail:aerocom@jsass.or.jp (必ず,件名に“【流力講演会】”と記載して下さい。)

 横浜国立大学
 大学院工学研究院システムの創生部門
 宮路 幸二 (ミヤジ コウジ)
 〒240-8501 神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5
 Tel & Fax: 045-339-4241
 (日本航空宇宙学会空気力学部門委員会幹事)


申込 締切 平成18年6月26日(月)必着
締切りました。

前刷 原稿 執筆要項に従い,A4用紙4枚または2枚で所 定の書式にて作成し,ホームページの入稿システムにより, PDFファイ ルで投稿していただきます。ハードコピーの郵送は不要です。

(注)提出
されたPDFファイルはそのままプリント アウトして、講演集に印刷します。特殊なフォントは 印刷時に文字化けする可能性がありますが、部門委員でそれらに対応することは困難です。文字化けの回避などは投稿者の責任となりますので,十分に注意して ください。
前刷 原稿締切 平成18年8月11日(金)必着
締切までにご提出お願い致します。

参加登録料 (講演集含まず)

 正会員(主催・共催・後援)   2,000 円
 非会員            5,000円 
 学生             1,000円
 (当日会場にて申し受けます)

執筆要項および原稿フォームのダウンロード:PDF ファイルまたはWORD ファイル


題目の先頭(左端)に講演番号を付記してくだ さい。講演番号は、ホームページ上へ7月下旬に公開されますプログラムでご確認ください。


航空券・宿泊のパック旅行案内(室蘭工大生協)